ゲーム感覚と感情移入 デモトレードとリアルトレード

デモトレードとリアルトレード

よく「デモトレードでは勝てて本番リアルトレードでは勝てない、もしくはデモほど利益が伸びない」と言う事を耳にします。

この事は半分以上当たっていると思われます。

デモとリアルでは何が違うか、言うまでもなく自分のお金動かしているかいないかですね。

誰しも、儲けたい、損はしたくないと思います。

感情です。

リアルトレードでは感情が利益の邪魔をします。

例えば、リアルトレードでFXで10000円儲かったとしましょう。この10000円、もっと増やしたいと思うし、この利益を減らしたくないと思うことでしょう。

では、デモトレードではどうでしょうか。デモでもそう思うかもしれませんが、リアルに比べればその思いは極めて弱いですよね。

デモなら減っても増えても、ある意味どっちにころんでもそう感情的にはならないです。損しても利益が出ても自分の財布の中身が減ったり増えたりすることがありませんからね。それゆえ、ゲーム感覚でトレードを行い感情移入しないから冷静な判断を出来る事が多いです。

利大損小と言う言葉があります。まさにFXで勝つ秘訣です。勝つときは大きな利益、

負けるときは小さく、・・・・・これを実行していけば自ずとFXで勝てるようになります。

しかし、FXで勝てない投資家の大半がこれが出来ません。持っていれば大きく儲かっていたはずなのに少し利益が出ている時に下がったら利益がなくなるからと思って小さな利益でポジションを手放し、逆に損が出たらお金が減るのが嫌だから損切りをせずにずっとポジションを持ったまま損が拡大していくパターンの取引をしていつまで経ってもFXで勝てない人が多いのです。

まさに利小損大です。

デモなら自分の予測している通りに相場が動いたら大きく利益が出るまでストレス無く待つことも出来るし、逆に行けば、早めに損切り最小限の損失におさえることがリアルよりも行動しやすいと言う事ですね。

欲と恐怖心と言う感情

が判断力を鈍らせます。

リアルトレードでも感情を除外し機械のように淡々とトレードしていけば勝てるようになります。

デモで勝ててリアルで勝てないのであればリアルトレードでもデモのようにトレード出来るようにすればいいだけです。

言うのは簡単、やるのは困難と思われるかもしれませんがこれを乗り越えなければFXの勝ち組にはなれません。

デモトレードで時間を割くのであれば、小資金でもいいからリアルトレードで真剣に感情抜きの機械(ロボット)のようなトレードを心がけて練習するほうがFXで勝てるようになる近道です。

バーチャルでの練習もFXが初めてと言う方には必要かもしれませんが、それ以外の方は実弾で練習しましょう。(このブログ、デモトレード結果ものせてますがw でも3週間で打ち切りました。結果は100倍化wデモはやっぱり勝ちやすいです。)

そして最後にもうひとつ

何があろうとストップロス注文を入れないトレードはしない事です。

ポジションを建てるときはその注文と同時にストップロス注文をいれる事、これが

損小の秘訣です

これくらいの損までだったら損をしても大丈夫だなと言う金額を考えて

それに見合ったロットと値幅を考えてトレードしてみて下さいね。

FXは日々勉強です。そして、FXで勝てるようになる一番の要素は

感情のコントロールです。

日々努力して、FXで勝ち組になりましょう。

ブログ記事一覧
XM口座開設
XM口座開設方法
XM口座開設よくある質問Q&A
XMデモ口座開設
XMデモ口座開設方法
XMデモ口座開設よくある質問Q&A

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

この投稿へのトラックバック: https://leverage888.info/fx-xm-534/trackback/
この記事を紹介いただければ、紹介内容、リンク方法に問題ない事を確認次第、すぐにピンバック承認させていただきます。この記事の下部に貴サイトの記事がリンクされます。参考になる記事があればよろしくお願いします。