XM口座開設方法(リアル)

XMリアル口座開設方法

 (XM口座でのFXトレードはパソコン・スマートフォン・タブレットに対応しておりますので、パソコンをお持ちでない方もスマートフォンのみでトレードが出来ます。)

まずは

XM口座登録(新しいタブで開きます)を開き、

下記要領で入力していって下さい。

5分もあれば口座開設完了です

入力は半角英数字です。

登録1ページ目(リアル口座登録1/2)

★敬称 氏か夫人を選択(男女の別を選択)

★名(例:Taro)★姓(例:Yamada)

★都道府県・市(例:Shizuya-ku Tokyo)

★居住国(Japanを選択)

★電話番号(+81に一番最初の0を省いたものを入力

例えば 電話番号が090-1234-5678なら+819012345678

★Eメール(例 ***@gmail.com)

注意:メールアドレスはgmail等パソコン用のアドレスを推奨します。

スマートフォン・携帯のメールアドレスを入力される場合は、必ずあらかじめxmtrading.comのドメインよりメールを受信出来るようドメイン指定受信設定を行って下さい。そうでないとメールが届かず登録が完了しません。また、キャリアによってはURL付きメールが迷惑メールとして扱われる設定になっている場合もありますので注意して下さい。

すべて入力したらステップ2に進むをクリック

登録2ページ目(リアル口座登録1/2)

ステップ2に進み、さらに詳しい情報を入力します。

生年月日

都道府県/市に続く住所

(例:1-2-3 fxstreet)

郵便番号(ハイフンなしの7桁)

口座タイプ  スタンダード等を選択

(注:通常はスタンダードを選択。ZERO口座はすべてのボーナスキャンペーンの対象外なので口座開設ボーナス、入金ボーナス、トレードボーナスは付与されません。)

口座の通過 JPY等を選択(通常はJPYを選択)

レバレッジ 1:888等を選択(通常は888倍を選択)

続いて

投資家情報、トレードの経験知識、パスワードを入力

確認事項にチェック

全て入力をし

リアル口座開設ボタンをクリック

これで口座開設完了です。

登録したメールアドレスにログインID、パスワード等が送られてきます。

ログイン後、マイページより本人確認書類をアップロードして送信して下さい。

確認書類に問題が無ければ数時間~数日くらいで口座が有効化されます。

口座有効化に必要な書類は以下の通りです。

写真付きの公的な身分証明書(免許証、住基カード、マイナンバーカード、パスポートなど)1点、住所の確認出来る書類(健康保険証、公共料金の請求書・領収書、携帯電話・固定電話の請求書・領収書、住民票、印鑑証明書など)1点。

計2点が必要となります。上記、書類をスマホやデジカメで撮影し、口座開設後にホームページよりアップロードして下さい。早ければ数時間で口座が有効となり、すぐにトレードを開始出来ます。

無料ボーナス3000円が反映するのも有効化完了後です。

有効化完了すれば、国内銀行振込み、クレジットカード、デビットカード、ビットコイン等で入金してトレードが可能になります。トレードはMT4でのトレードになりますのでXMのMT4をダウンロードし 指定されたリアル口座用サーバーにログインしてトレード開始となります。